最後の晩ごはん 黒猫と揚げたてドーナツ

著者:椹野道流

572円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    兵庫県芦屋市。夜から朝まで営業中の定食屋「ばんめし屋」は、元俳優の海里と店長の夏神、英国紳士(本体は眼鏡)のロイドで元気に営業中。急に「京都に行きたい」と言い出したロイドに、夏神は三人での京都旅行を提案する。京都では、海里の俳優時代の後輩・李英(りえい)も合流。彼は社会勉強のため、便利屋でバイト中らしい。後日、海里は李英に頼まれ、事故死した青年の遺品整理を手伝うことになり……。じんわり泣けるお料理青春小説第7弾!いつものレシピに加え、ロイド目線のショートストーリーも収録。お得感満載です!

    続きを読む
    • 最後の晩ごはん 全 13 巻

      未購入巻をまとめて購入

      最後の晩ごはん 全 13 巻

      7,414円(税込)
      74pt獲得

    レビュー

    3.3
    25
    5
    2
    4
    6
    3
    16
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/11/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/08/26Posted by ブクログ

      夜だけ営業の定食屋〈ばんめし屋〉を舞台にした、幽霊がらみのドラマシリーズ第七作。
      とは言え、今回はお店のシーンは殆どなし。

      海里の芸能人時代の後輩・季英に頼まれ便利屋バイトの助っ人中に黒猫の幽霊に出...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/06/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード