【最新刊】へんなねえさん

へんなねえさん

吉富昭仁

550円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

あしたのあたしと触れ合う摩亜夜。女体を快楽に陥れる装置を発明するハナコ博士。突然姉ができて喜ぶ裕一。すこしふしぎでHな日常を送る彼らの知らないところで、かなりふしぎな生命体が……!?奇想天外!美少女いっぱい!抱腹絶倒!馬鹿ばっかり!このたくらみを君は見破ることができるか――!?あらゆる予想の斜め上をゆく、吉富昭仁のSF×美少女最新作!

続きを読む
ページ数
161ページ
提供開始日
2014/10/31
連載誌/レーベル
エロティクスF
出版社
太田出版
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    タイトルは「?」だが、読むと納得
    こりゃ、変だ
    スケベとコメディのバランスが良い漫画に仕上がっている
    リアルに吉冨先生の趣味(・・・性癖? アブノーマル性?)が全開になっちゃっている。フルスロットルで...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    SF+アホ+エロスの短編集。
    吉富氏のエロスとアホとナックルボールが凝縮された逸品。
    「あしたのあたし(1)(2)」の強烈なエロティズムも好きだが、
    「はかせとあたし(1)」のトリックは見事なはずだが...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    久しぶりに声出して驚いた。
    石黒正数の外天楼のような漫画で、一見オムニバス形式の読み切り短編集なのだが、それぞれに巧妙に散りばめられた伏線が最後で花開く。
    間違いなく、自分がここ最近で読んだ漫画で一番...

    続きを読む
開く

セーフモード