【最新刊】その男、甘党につき

その男、甘党につき

1冊

えすとえむ

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あふれんばかりのチョコレート。氾濫するロマンティック。――チョコレート好き紳士をめぐる、ある愛の物語。パリに暮らすやり手の弁護士、ジャン=ルイ。彼が世界で一番愛するは――チョコレート。彼の向かうところ、いつも悩める人々が待ち受ける。果たしてジャン=ルイは、チョコレートで人々を救うことができるのか?そして、彼の秘められた過去とは……?えすとえむが描く、スウィート&ビターな大人の寓話。

    続きを読む
    ページ数
    161ページ
    提供開始日
    2014/10/31
    連載誌/レーベル
    ぽこぽこ
    出版社
    太田出版
    ジャンル
    青年マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.8
    25
    5
    5
    4
    12
    3
    7
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/08/10Posted by ブクログ

      『その男、甘党につき』読んだ。
      この装丁は紙書籍でしか味わえない。透けてるカバーとの組み合わせ…デザイナーてらこ…

      チョコ(や他の甘味)を媒介とし、人の交流を描いてる。例え話に「見かけはスイート」と...

      続きを読む
    • 2019/05/31Posted by ブクログ

      えすとえむさんの作品は、いつも不思議な重厚感がある。
      しなやかさと無骨さを併せ持ったキレイな線で描かれる物語の、
      コマ運びやレイアウト、いろんなところに見え隠れする「深み」。
      ショコラをこよなく愛する...

      続きを読む
    • 2018/02/05juju
      オーソドックスなストーリー

      ストーリー自体はオーソドックスですが深みを感じさせ、
      とても心地よい作品です。
      読んだ後にチョコレートが欲しくなるのは私だけでしょうか?

    開く

    セーフモード