たそがれたかこ 3巻

たそがれたかこ 3巻
完結

入江喜和

この物語の主人公、片岡(かたおか)たかこ。バツイチ。老いた母との二人暮らし。離婚した夫のもとに置いてきた娘のことも気がかり。もう大人なのに、世の中とうまくやっていけない自分がくるしくて夜に押しつぶされそうになる。だけど――深夜ラジオから聞こえてきた、若い声。ロックバンド・ナスティインコのヴォーカル“谷在家光一(やざいけ・こういち)”に、「恋」をした。その日から、人生に光が差し込んできた……気がする。

続きを読む
  • 無料この巻を0円で購入する

    648円(税込) 0円(税込)
  • たそがれたかこ 全 10 巻

    未購入巻をまとめて購入

    たそがれたかこ 全 10 巻

    4,536円(税込)

レビュー

4.1
6
5
2
4
3
3
1
2
0
1
0
  • ネタバレ
    2017/12/16Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2016/05/08Posted by ブクログ

    たかこさんのまわりで同時多発的にいろいろなことが起こる。頑張れ!無理せずに! 悲痛だし切ない。自分のことのように胸が苦しくなる巻だった。

  • 2016/03/27Posted by ブクログ

    ちょっとした一言で相手を傷つけて、自己嫌悪に陥るパターンを丁寧に表現していて胸が痛みました。 日常でこういうことがたくさんあるのだけど、あまり人の痛みを感じなくなってきてしまっている気がします。 なん...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード