【最新刊】孤独な夜のココア(新潮文庫)

孤独な夜のココア(新潮文庫)

田辺聖子

484円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    察しの悪い恋人にいつもイライラしている〈かおり〉、からかい半分の同僚の言葉を信じ、男性に大きなバースディーケーキを贈るケチな32歳の〈ちさ〉、年下の男性に恋をし、エープリルフールに妊娠を告げる〈和田サン〉。大人の女性の恋愛を、辛くも優しく描写した12の珠玉短編集。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/10/31
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2013/05/06Posted by ブクログ

      田辺聖子さん

      恋愛話を主体にした短編集。
      「古き良き時代」
      という言葉について、長々とした説明を聞くよりもこの一冊の内一遍を読んだ方が理解に早いと思う。
      平成生まれの私が「それ」について知るこ...

      続きを読む
    • 2014/07/05Posted by ブクログ

      「ジョゼと虎と魚たち」の田辺聖子さん。
      さばさばしていて、読みやすくて、好ましく思っていた。
      昭和50年代の恋愛小説。でも、現代にも通じる。
      主人公はみなワーキングウーマン。
      仕事でそろばんを使ってい...

      続きを読む
    • 2015/01/07Posted by ブクログ

      12編の短編
      孤独な夜のココアという名前のとおり小説だ
      さびしくなる話の中でもなんだか落ち着くこれでいいんだと許されたような気持ちにもなる話がたくさん

      うわーと思ったのは3つめの「雨の降ってた残業の...

      続きを読む
    開く

    セーフモード