東京が戦場になった日 なぜ、多くの犠牲者をだしたのか!若き消防戦士と空襲火災記録

中澤昭

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    太平洋戦争末期、本土への空襲が激化してくると、帝都防災のために「学徒消防隊員」や「年少消防官」として駆り出され消防署に勤務させられた若者たちがいた。本書は、命がけで消防に身を投じた彼らの知られざる消火活動を通して、戦争の悲惨さ、愚かさを描くとともに、壮絶な悲劇を乗り越え、次世代へとつなぐ勇気と希望を描く物語。平成25年夏のNHK終戦特集ドラマに採用。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード