遊郭経営10年、現在、スカウトマンの告白 飛田で生きる

著:杉坂圭介

792円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    現在、160軒がひしめく大阪・飛田新地。そこで2軒を経営する人物が初めて当事者として内情を語る。ワケあり美女たちの素顔、涙なしに語れぬ常連客の悲哀、アットホームな小部屋の中、タレントばりの美貌の日本人美女たちはどこから来たのか、呼び込みの年配女性の素性、経営者の企業努力、街の自治会の厳格ルール、15分1万1000円のカラクリ、元遊郭の賃料と空き状況、新参経営者の参画等、人間ドラマから数字的なディテールまでを網羅する。

    続きを読む
    • 飛田で生きる 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      飛田で生きる 全 2 巻

      1,617円(税込)
      16pt獲得

    レビュー

    4.1
    9
    5
    2
    4
    6
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/08/18Posted by ブクログ

      飛田での店の経営は、人間の良い面も汚い面も含めて、人間を深く知ることが出来る仕事だと思った。
      著者が飛田で働いていた間、精神的に落ち着かない日々を過ごしたことが容易に想像出来た。

    • 2017/04/25Posted by ブクログ

      著者の杉坂圭介氏は、30歳を少し過ぎた頃にリストラに遭い、深夜のファミレスでアルバイトをしながら就職活動。そんなとき、高校時代の不良先輩から何年かぶりに連絡があります。どこで聞きつけたのか、杉坂氏のお...

      続きを読む
    • 2016/10/27Posted by ブクログ

      こういった性産業を
      すぐに是か非かを議論したがるが、
      内情を知らないなかでの議論は無意味。

      確かに必要としている人もいる
      でも、多くの人がそこで潰れているのも
      また事実。


      見ず知らずの男に今から...

      続きを読む
    開く

    セーフモード