【最新刊】キッテデカ 2巻

キッテデカ
2冊

原案:高橋遠州 画:寺沢大介

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    警視庁刑事部特別捜査室に勤務する刑事・前島郵雅は、筋金入りの切手マニア。毎日、切手にうつつを抜かし、刑事としての自覚も職務への情熱もゼロ!!しかし、本人のやる気とは裏腹に、その知識で難事件を次々解決へと導き、いつしか人は彼をこう呼ぶように…キッテデカと!!刑事仲間には「手紙や切手なんかそのうちなくなるんじゃない?」なんて揶揄されたりもしますが、どんなにインターネットやメールが発達しようとも、切手や手紙は永遠に不滅なのです!?感動の“キッテデカ”最終集!!

    続きを読む
    ページ数
    247ページ
    提供開始日
    2014/12/08
    連載誌/レーベル
    ビッグコミック
    出版社
    小学館
    ジャンル
    青年マンガ
    • キッテデカ 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      キッテデカ 全 2 巻

      1,242円(税込)
      12pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.6
    3
    5
    1
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/07/17Posted by ブクログ

      刑事物でありながら、切手の知識を活用し、難事件を解決していく主人公。
      「早く警視庁を辞めたい」が口癖の、変わった主人公ですが、楽しめる1冊です。

    • 2015/12/30Posted by ブクログ

      切手好きのボンクラ刑事が切手を元に事件を解決するという異色作。切手が好き、切手収集に興味がある人だと面白く読めると思うが、切手にホントに興味がない人は全く意味の分からない作品の可能性も。個人的には切手...

      続きを読む
    • 2013/04/12Posted by ブクログ

      作画はミスター味っこ・喰いタンで有名な寺沢大介。

      キッテデカはタイトルどおり切手関連に詳しい刑事さんが事件を解決するスタンス(喰いタンと同じですね)で切手に関する雑学が学べて面白かった。
      が、喰いタ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード