【完結済み】その女、ジルバ 1巻

「第23回手塚治虫文化賞マンガ大賞」受賞。2021年ドラマ化。がけっぷちアラフォー女性が飛び込んだのは平均年齢70歳以上の超高齢熟女バー?
その女、ジルバ

完結

有間しのぶ

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

伝説のママ・ジルバの店BAROLDJACK&ROSE―――終戦直後から夜の世界で生きてきたホステスたちの高齢BAR。ホステスの平均年齢は70歳以上。人生の酸いも甘いも知り尽くした女たちが最高のおもてなしで、常連客たちを迎える。そこへ飛び込んだ一人の新人・笛吹新(うすい・あらた)、40歳。大手スーパーの倉庫で働く彼女は、恋人なし、貯金なし、老後の安心なしの崖っぷち人生。リストラで希望の職場も追われ、夢も、仕事も、結婚も、あきらめかけた彼女が、笑い、歌い、踊り、いつの日か忘れていた何かを取り戻していく。昼と夜、二足のワラジで働くことになった、見習いホステス・“アララ”。彼女のシングルライフに、どんな変化が訪れるのか!?

続きを読む
ページ数
205ページ
提供開始日
2014/11/04
連載誌/レーベル
ビッグコミックオリジナル
出版社
小学館
ジャンル
青年マンガ
  • その女、ジルバ 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    その女、ジルバ 全 5 巻

    3,025円(税込)
    30pt獲得

レビュー

レビューコメント(41件)
  • 1巻2021/01/26uranari

    TVドラマ化されて話題になりました。
    ドラマとは描き方やエピソードの細々が違うので、どちらもその良さを楽しめると思います。
    40過ぎの女性が主人公だと、その世代の人にしかアピールしないのでは?と思いま...

    続きを読む
  • 1巻2013/03/01Posted by ブクログ

    女、四十すぎて、明るい明日が見えない。そんなときに新しい先輩達を得て、自分を見直し始める。こう書くとありがちなシチュエーションだが、ババ専バーと言う道具立てひとつで素晴らしいストーリーが展開されるb昭...

    続きを読む
  • 1巻2021/01/24

    感動した。
    全編に散りばめられたのツッコミが面白く、それでいて、読む人が癒やされるこの漫画、、、ドラマ放映からこの作品を知ったが、ドラマも感動するし、原作も素晴らしい。
    地元の弟さんが店を持つまでにな...

    続きを読む
開く

セーフモード