僕はコーヒーがのめない 1巻

原作:福田幸江 作画:吉城モカ 監修:川島良彰(コーヒーハンター)

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    コーヒーが飲めないという飲料会社の若手営業の花山。そして、花山の上司の加賀谷。二人が中心となってサードウェーブコーヒーのプロジェクトが始動します。しかし、花山には同僚にも言ってない秘密があったのです…最高級のコーヒーは「赤いダイヤ」とさえ呼ばれ、100g1万円を超える極上のコーヒーすら存在します。社内、社外のライバルや、よき仲間と出会いながら、コーヒーをめぐる珠玉のグルメ&サクセスストーリーが幕を開けます

    続きを読む
    • 僕はコーヒーがのめない 全 7 巻

      未購入巻をまとめて購入

      僕はコーヒーがのめない 全 7 巻

      4,235円(税込)
      42pt獲得

    レビュー

    2.6
    5
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2017/04/24Posted by ブクログ

      なんでか人気なコーヒーの奥深さとか、面白い世界があるなーと。

      生豆を煎って淹れたてのコーヒーを飲んでからコーヒーが美味しくなって、それから自分で煎って、挽いて、淹れて飲むことになった。
      その工程が愉...

      続きを読む
    • 2016/06/05Posted by ブクログ

      コーヒー好きなので手に取りました。

      恥ずかしながら、知らない情報が多くて勉強になります。
      ストーリーも次につながるよう工夫されていて、次巻を読むのが楽しみです。

      それでもやはり、コーヒーに対して少...

      続きを読む
    • 2015/07/08Posted by ブクログ

      本屋で出会い、衝動買いしてしまった。
      コーヒーは好きなので、とてもおもしろかった。主人公がヘタレすぎる感もあるけれど、監修の人がついてるだけあって知識が詰まっている。
      自分で淹れたコーヒー片手に読み、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード