七つ屋志のぶの宝石匣 4巻

二ノ宮知子

453円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    日本中が浮かれて踊っていたバブル時代。そのバブルが忘れられない顕定のデュガリーの常連客には、人に言えない秘密があって…。他、志のぶ・父親登場、借金男の末路、顕定を狙う影の全4編収録!

    続きを読む
    • 七つ屋志のぶの宝石匣 全 9 巻

      未購入巻をまとめて購入

      七つ屋志のぶの宝石匣 全 9 巻

      3,171円(税込)
      31pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.5
    7
    5
    1
    4
    2
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/02/17Posted by ブクログ

      バブリーな格好でデュガリーに来るお客さんの話から。

      志のぶの父親が出てきたり、顕定の事を監視しているらしい人が出てきたり、内容が濃かった気がします。

      植物みたいな模様の入った石とか、顔みたいな傷が...

      続きを読む
    • 2017/10/29Posted by ブクログ

      おもしろくて、久しぶりにわくわくしながら読んだ作品。
      けれど、少し冷静になると、高校生のしのぶがこんなジュエリーの知識を持っているなんて。しかも、部活もしながら、店も手伝って・・・と、あまりに出来すぎ...

      続きを読む
    • 2017/06/11Posted by ブクログ

      赤い石のことは最後に少し。でも姿を現してきましたね。石の声、宝石の声、聞こえてきたらもっと丁寧に扱わんかい!と怒られそうです。でも好きだからちょくちょくつけちゃうのよ。

    開く

    セーフモード