角川インターネット講座9 ヒューマン・コマース グローバル化するビジネスと消費者

監修:三木谷浩史

2,200円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    インターネット経由であらゆる商品の売買が行える現在、すでにコマースはコミュニケーションとなりエンターテインメントへと変化した。日本のeコマースのパイオニア・三木谷浩史が教える新時代の消費行動。※本文に記載されている「購入者特典」には期間が限定されているものがあります。あらかじめご了承ください。

    続きを読む
    • 角川インターネット講座 全 16 巻

      未購入巻をまとめて購入

      角川インターネット講座 全 16 巻

      33,000円(税込)
      330pt獲得

    レビュー

    2
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/02/13Posted by ブクログ

      楽天の独壇場。技術<資本力。やり方が好きではない
      。ネット経済社会は、今後も広がり、生活を変えていくだろう。
      経済=消費だけで考えればよいのか?

    • 2015/03/10Posted by ブクログ

      人を感じることができるECについての本。というより、楽天についての本。
      確かに言われてみたら、アマゾンと比べると楽天のほうが人間味あるかなと思った。ページは見難いしメルマガは鬱陶しいけど。
      チョコろて...

      続きを読む
    • 2014/11/18Posted by ブクログ

      楽天では卵は売れないと思っていたが、ひよこの頃からの状況をネットで紹介したら、高値で売れた。ネットで売れないんものはないと確信した。
      人が買い物をするのは楽しいから。
      楽天大学で出店者に支援している。...

      続きを読む

    セーフモード