ありんこアフター・ダーク

荒木一郎

759円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    異才・荒木一郎の幻の青春小説が甦る!あの荒木一郎が、モダンジャズに魅入られた若者たちを、ジャズの名曲にのせて描いた半自伝的青春物語。そこには都電が走りミニスカートがあふれる懐かしい東京があり、酒と煙草、そしてハイミナールに溺れる若者たちがいた。本書は、若さの残酷性と繊細な感性に彩られた見事な傑作である。

    続きを読む

    レビュー

    2
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/04/17Posted by ブクログ

      青春の思い出の名曲を残した作者の本ということで、期待したが。もっと当時の時代(1960年代初め)の雰囲気やモダンジャズの匂いが描かれていたら。

    [{"item_id":"A000335929","price":"759"}]

    セーフモード