【最新刊】鬼、群れる―闇の用心棒

闇の用心棒

鳥羽 亮

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    互いに胸をひと突きした若い男女の心中死体。それを見た老殺し人の平兵衛は他殺と看破した。藩屋敷に奥奉公していた娘が何故に。親から復讐を請け負った元締め「極楽屋」が総力を挙げて探索するが…。さらに平兵衛の娘が攫われ、平兵衛、密かに思いを寄せる片桐右京が鬼と化し怒りの剣を振るう!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/05/15
    連載誌/レーベル
    祥伝社文庫
    出版社
    祥伝社
    ジャンル
    歴史・時代
    • 闇の用心棒 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      闇の用心棒 全 6 巻

      3,300円(税込)
      33pt獲得

    レビュー

    • 1巻2020/11/09Posted by ブクログ

      本所相生町の庄助長屋に16の娘まゆみと住んでいる研ぎ師の安田平兵衛57歳の物語。愛刀一尺九寸の来国光での必殺剣「虎の爪」。殺し請け負い人としてのシリーズです。鳥羽亮 著「闇の用心棒」、2004.2発行...

      続きを読む
    • 2013/07/04Posted by ブクログ

      闇の用心棒シリーズ
      右京が臆病風に吹かれるなんて
      仲間(?)にとんでもないやつ
      平兵衛の娘まゆみを狙う下りでは
      ドキドキしました
      考えてみればならず者ですもんね

    • 2020/11/07Posted by ブクログ

      鳥羽亮 著「巨魁」、闇の用心棒シリーズ№5、2007.10発行。安田平兵衛、片桐右京、朴念、孫八ら殺し人たちの物語。今回は金に目が眩んだ同心たちを仕置き。

    開く

    セーフモード