35歳からの妊娠スタイル

放生勲

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いま、女性の出産年齢は30~35歳が最も多く、次いで20代後半と30代後半がほぼ同数で並びます。そして出産リスクが高くなる35歳以上の初産が出産全体の20%近くになる一方で、不妊に悩むカップルも増加。その大きな理由は、卵子の老化です。この本では、2000年に「不妊ルーム」を開設して以来、1600組のカップルを妊娠に導いた産婦人科医が、30代、とくに35歳以上の女性を対象に、妊娠力が確実にアップする「妊娠戦略」を実例を交えて伝授します。主婦と生活社刊。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/03/08Posted by ブクログ

      とても明快な内容で、メンタル面においても参考になった。
      不妊治療を受けるときは、まずプランニングをして「やめどき」を考えておくべき。
      闇雲に治療を受けず、こちら側もしっかりと意思を持つことが大切。
      ...

      続きを読む
    • 2019/02/05Posted by ブクログ

      借りたもの。
      「妊娠スタイル」とオブラートに包んでいるけれども、内容としては不妊治療の本だった。それだけ35歳が節目であると痛感。書いてあることは基本的なことだけれどもそれだけ大切。
      文章は読んでいて...

      続きを読む
    • 2018/04/24Posted by ブクログ

      2018/04/14読了


      不妊治療のメカニズム、原因や心持など
      35歳 という区切りはスローどころか、終わりかけにも思えるけど
      それでも希望が持てる。
      分かりやすく読みやすい本でした。

    開く
    [{"item_id":"A000335594","price":"990"}]

    セーフモード