職場のカリスマ。真のリーダーは心を奪う。無私の精神が紡ぐリーダーシップ論。

MBビジネス研究班

328円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    カリスマ性のあるリーダーになるにはどうしたらいいのか?本気で職場のカリスマになりたい方。本書では、その方法を紹介いたします。本書が目指すのは、カリスマ風のリーダーではなく、真のカリスマ性を持ったリーダーです。もちろん簡単なことではありません。しかし、不可能なことでもありません。本気で真のリーダー、職場のカリスマを目指す方だけ、本書をご利用ください。まえがき圧倒的なリーダーシップを発揮し、誰もが憧れるような存在、声を発すれば耳を奪い、さっそうと歩けば視線を独占する。これをカリスマという。本書は、職場において、あなたがカリスマになるための本だ。もし、あなたがカリスマになったら、どうなるだろう。想像してほしい。まず、男性社員の目標になるだろう。あなたのようになることが、若手社員の目標になる。女性社員は憧れる。あなたの部署で働けるなら、それほどの幸せないと感じるだろう。そして、社内の誰にしても、あなたに褒められれば天にも昇る心地だ。給料が安かろうが、サービス残業があろうが、関係ない。あなたが褒めれば従業員満足度は常に最高だ。社内にカリスマが一人いると、職場は急激にうまく回りはじめる。反面カリスマがいない会社は悲惨だ。若手社員の目標はなく、何を目指していいかわからない。行きたい部署もない。ようするに希望がない。そう、カリスマとは社内の希望の象徴だ。あなたがカリスマになるなら、会社に対する貢献は非常に大きい。本書は、カリスマになるためのアイデアを掲載する。表面的に自分を大きく見せる方法ではなく、本気でカリスマになるための方法だ。したがって簡単では…以上まえがきより抜粋

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード