【最新刊】何をやっても続かないのは、脳がダメな自分を記憶しているからだ

何をやっても続かないのは、脳がダメな自分を記憶しているからだ

岩崎 一郎

1,232円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「ダイエットが続かない」「タバコがやめられない」「英会話を始めたのにすぐに挫折してしまう」「子どもに片づけができるようになってもらいたい」など、日頃からなんとかしたいと思っているけれど、一向に身につかない習慣ってありますよね。本書ではそうした「自分が身につけたい良い習慣」や「すぐに止めたい悪い習慣」、「他人に身につけさせたい習慣」など、習慣化についての悩みを「脳の仕組み」という切り口で解決します。◎行動の9割は習慣が支配している/◎潜在意識を利用した習慣化の仕組み/◎誘惑に打ち勝つ方法/◎頭が良くなる食べ物/◎ダイエットを成功させる60秒ルール/◎脳の機能をアップさせる方法など、最新の脳科学の研究事例が満載!“ダメ習慣”に支配されたあなたの「怠け脳」が「働き脳」に生まれ変わります。

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/05/07Posted by ブクログ

      なかなかいい!
      ちゃんと研究ものを引用しているので信用もできる!

      ・「感謝のワークをしたグループ」と「自尊心を高めるワークをしたグループ」「何もしなかったグループ」で一番モチベーションが上がるのは、...

      続きを読む
    • 2016/01/13Posted by ブクログ

      中身は、脳科学の見地に立った習慣の作り方です。タイトルは、少しずれている気がしますね。
      まず大事なのは60秒ルール。何か達成した時、ご褒美は60秒以内に、というものです。それを過ぎると、タイミングを逸...

      続きを読む
    • 2014/04/01Posted by ブクログ

      今日がエイプルフールだからといって、今回紹介する本の内容はウソではありません。

       ダメな自分を記憶しているからのび太はいつもダメなのか。著者によると習慣による行動が90%を占めており、自分の行動をオ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000335468","price":"1232"}]

    セーフモード