告知屋

如月遊季

217円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「ライトなラノベコンテスト(※)」二次審査通過作品!※livedoorBlog&impressQuickBooks主催・2014年3月結果発表。応募時よりもさらにパワーアップした作品をお楽しみください☆本文にも表紙イラストを収録。挿絵は未収録です。●告知屋~君が見た運命、僕が見る未来~<あらすじ>何処にでも居るような、何の取り柄もない妄想男。会田美和(よしかず)二七才そんな彼は、ある日行きつけの喫茶店で不思議な美少女と出会う。信じがたい事に、この女の子は他人の運命が見えると言う。果たして彼女に見えた運命とは。そして彼が新たに見る未来とは。死へと向かう運命に逆らって、美和は三度目の命を拾うべく行動に移るのだが……。<審査時の講評より>舞台設定が明確で、分かりやすいです。ある種の王道設定だが、主人公のフェチズムなどで他作品との明確な分け方が出来ている。特にヤクザ三人のキャラクター設定は、三人共に華をもたせているあたりが本当にうまい。<著者>如月遊季〈きさらぎゆき〉横浜生まれ。横浜育ち。2014年3月著書「いつかした、約束を~AnotherLife~」文芸社にてデヴュー。横浜の片隅で、居酒屋と言う名に隠された秘密基地を営む。お酒の力を操り、社会の裏側を鋭く傍観する小さな独裁者。その生意気で子供のままの性質は、何時まで経ってもその成長を見ないと他人は云う。<表紙イラスト>suama

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード