建築武者修行 放課後のベルリン

光嶋裕介

1,584円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    内田樹氏、推薦!いまもっとも旬な若手建築家による希望の書。若き建築家がこれまで重ねてきた研鑽の日々。コルビュジエ、ミース、ガウディ、ズントー……先人が残した憧れの建築を訪ね歩いた10年間。行く先々で触れ合った現地の人々、そして各地の綺羅星のような建築たちとの邂逅を通してぼくは建築家になった。内田樹邸で「宴会ができる武家屋敷」を、レッドブルジャパン本社オフィスで「路地や縁側まで内包する新しいオフィスの形」をそれぞれ実現させた若き建築家がこれまで重ねてきた研鑽の日々。膨大なスケッチと写真も収録!

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/03/03Posted by ブクログ

      若き建築家の、ヨーロッパ建築探訪記。その知識の豊富さと柔らかなタッチのスケッチの数々。アーキテクトという仕事のとても素敵な部分を見せてくれる。デザインという世界から隣の庭を覗いて羨ましく思うような、そ...

      続きを読む
    • 2015/08/18Posted by ブクログ

      行動力がいい。

      スペインの建築以外にも美術館が出てきて
      建築とアートってやっぱり繋がってるんだと
      思った。画家も建築家もわたしにとっては
      偉大な人たち。

    • 2014/01/13Posted by ブクログ

      建築だけでなくアート全般、映画、演劇、ダンス、音楽、小説、食べ物、サッカー、マラソン等多方面から著者の興味あることが描かれている。
      表現がきれい、1つの絵画を表現するのでも言葉の使い方がうまい。著者の...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000335394","price":"1584"}]

    セーフモード