悪夢の観覧車

著:木下半太

677円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ゴールデンウィークの行楽地で、手品が趣味のチンピラ・大二郎が、大観覧車をジャックした。スイッチひとつで、観覧車を爆破するという。目的は、ワケありの美人医師・ニーナの身代金6億円。警察に声明文まで発表した、白昼堂々の公開誘拐だ。死角ゼロの観覧車上で、そんな大金の受け渡しは成功するのか!?謎が謎を呼ぶ、傑作サスペンス。

    続きを読む

    レビュー

    4.1
    115
    5
    42
    4
    48
    3
    21
    2
    4
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/16Posted by ブクログ

      悪夢シリーズ 第3弾

      序章 一週間前
      第一章 大観覧車
      第二章 それぞれの回想
      第三章 残り時間四十五分
      第四章 脱出
      終章 一週間後

      大阪・天保山にある観覧車が爆弾を持った男にジャ...

      続きを読む
    • 2018/08/08Posted by ブクログ

      バラバラのパズルの断片のようなエピソードが、次第にそれぞれ関係を持ち始めて、1つの大きなストーリーにつながっていく構造が見事。最後の1行まで全く飽きない。痛快な作品。

    • 2018/06/13Posted by ブクログ

      ゴールデンウィークの行楽地で、手品が趣味のチンピラ・大二郎が、大観覧車をジャックした。スイッチひとつで、観覧車を爆破するという。目的は、ワケありの美人医師・ニーナの身代金6億円。警察に声明文まで発表し...

      続きを読む
    開く

    セーフモード