山賊王 3巻

山賊王 3巻
完結

沢田ひろふみ

“五行の星”の下に集い始めた豪傑達。彼ら時代を動かす“悪党”なり!地頭の圧政に苦しむ湯口村の人々を救った長門と小夜叉(こやしゃ)は、播磨の“悪党”赤松円心に出会う!「河内の“悪党”、楠木正成は、この赤松の敵か?味方か?返答次第によっては斬り捨てる!」長門、命の危機!──そして、楠木正成を訪ね、天皇の側近・蔵人頭(くろうどのとう)が現れる。天皇の使いは正成に何を告げるのか!?

続きを読む
  • 無料この巻を0円で購入する

    453円(税込) 0円(税込)
  • 山賊王 全 13 巻

    未購入巻をまとめて購入

    山賊王 全 13 巻

    4,530円(税込)

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
  • 2012/10/12Posted by ブクログ

    悪党としての策略というと聞こえは悪いけど、孫子の兵法を使う悪党といっても聞こえは悪いなぁ。悪党という言葉の意味が変わっていく巻ですね。

セーフモード