【最新刊】謀将 直江兼続(下)

謀将 直江兼続

2冊

著者:南原幹雄

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    幕府の基礎を着実に固める家康を横目に、上杉家執政・直江兼続は家康打倒の時期を狙っていた。折しも豊臣方の大物が相次いで亡くなり、豊臣家は存亡の危機に。兼続の胸に秘められた未曾有の謀略がいま明かされる!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/10/24
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    歴史・時代
    • 謀将 直江兼続 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      謀将 直江兼続 全 2 巻

      1,364円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    3
    3
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2017/04/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/03/26Posted by ブクログ

      関ヶ原の戦い後からスタートする。敗戦後の減封、徳川家からの城普請にも耐え上杉家の再建を目指しながら打倒徳川を虎視眈々と狙う兼続。

    • 2011/12/01Posted by ブクログ

      兼続の野望が最後潰えるのがあっけなかった。徳川幕府が倒される事なく続いていく事は史実として知りながら尚読みながら兼続の打倒徳川を祈ってしまう。

    セーフモード