【最新刊】京の花街ものがたり

京の花街ものがたり

著者:加藤政洋

1,320円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    京都ではお茶屋の集まる街区を花街としてきた。江戸時代以来の京花街の姿を、史実と伝承から丁寧にたどり、お茶屋を中心に空間レンタル業の成立と機能を探求。近代京都に誕生した享楽空間の実態に迫る。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/10/24
    連載誌/レーベル
    角川選書
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    • 2010/10/15Posted by ブクログ

      時間軸より地理を重視しているので時代が行ったり来たりして混乱することもあったけど、遊郭以外の営業形態がいろいろわかって面白かった。

    セーフモード