熱いサンクチュアリ 【華麗なるシチリア VII】

ケイトリン・クルーズ 翻訳:山科みずき

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    情事の舞台は、億万長者の豪奢な隠れ家。エレナは逃げていた。暴力をふるう婚約者から。陸地にいてはきっと見つかってしまう。そう考えた彼女は、豪華なクルーザーの掃除人兼雑用係として働き始めた。だがそこでエレナは、元婚約者よりも恐ろしい男と鉢合わせする。アレッサンドロ・コレッティ――悪名高いシチリア名家の跡取りだ。数カ月前、婚約者に連れていかれたパーティで、2人は出会っていた。あのとき、アレッサンドロはエレナをひと目見るなり、「あいつとは結婚するな。きみはぼくのものだ」と言ったのだ!エレナがとうに婚約破棄したとは知らないアレッサンドロは、クルーザーを発進させ、所有する島にエレナを連れ去ったのだった。■シチリア名家を取り巻く人々の愛憎を描いた作家競作8部作〈華麗なるシチリア〉もいよいよ終盤。意味深長な会話とホットなラブシーンが印象的なC・クルーズが筆を執ります。次回はついに最終話――若手ナンバーワン作家M・イエーツが禁断の愛を描きます。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/12/18Posted by ブクログ

      なんだかジメジメしている…。
      このヒーローってシリーズの中で最低な男扱いされてなかったっけか❓
      ただの悩める男にしか見えなかったが❓
      噂話が先行していただけなのかな。

    • 2014/10/09Posted by ブクログ

      エレナは逃げていた。暴力をふるう婚約者から。
      陸地にいてはきっと見つかってしまう。そう考えた彼女は、
      豪華なクルーザーの掃除人兼雑用係として働き始めた。
      だがそこでエレナは、元婚約者よりも恐ろしい男と...

      続きを読む

    セーフモード