千の輝く太陽

カーレド・ホッセイニ/土屋政雄

1,188円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    望まれぬ子として生まれたマリアムは、粗末な小屋で母と暮らしている。父は土産を持って毎週娘を訪れるが、兄弟達に逢わせることも、経営する映画館に連れて行くこともしない。ある日、マリアムは父の屋敷を突然訪れ、その扉を叩いた。それが、悲劇の始まりになるとも知らず…。そして彼女の人生は闇に包まれる。二十年後、聡明な少女ライラとの間に、美しい心の絆が生まれるまで。アフガニスタンの激動の歴史に翻弄されながらも力強く生き抜く女達の姿を感動的に描く傑作長篇。

    続きを読む

    レビュー

    4
    4
    5
    2
    4
    1
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/23Posted by ブクログ

      読んで良かった。
      約半世紀に渡って、アフガニスタンで女性が置かれた過酷な状況について、どんなノンフィクションよりも雄弁に伝えているのではないかと想像する。同じ名前の女性が同じ場所に実際にいたわけではな...

      続きを読む
    • 2014/09/21Posted by ブクログ

      アフガニスタン人筆者によるアフガニスタン女性二人の話。因習、歴史、文化、戦争、政治、色んなことが絡み合って動いていくアフガニスタンで、「実際に」生活を送る人の様子にすごく臨場感があった。少しアフガニス...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/09/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A000334033","price":"1188"}]

    セーフモード