光の雨 ―贖罪―

かわい有美子/麻々原絵里依

680円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ともに司法を目指し、好意を寄せてくれていた親友を失ったことで己を責め続けた伊能。そんな伊能を丸ごと受け入れ救いたいと願った野々宮。これからふたりで新しい時間を紡いでいこうとした矢先、伊能の東京地検への異動が決まる。一方、野々宮が追っていた事件にも新たな展開が――?「深海魚達の眠り」に大幅加筆、新装版にてついに完結!! 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

続きを読む
  • 光の雨 全 2 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    光の雨 全 2 冊

    1,392円(税込)
    13pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(6件)
  • 2013/06/20

    時間が無いので、とりあえず「満足したぞーー!!」と書いておく。読み終わってすぐ最初から読み直してしまったくらい。ええなあ。

    Posted by ブクログ
  • 2013/09/04

    読み終わった後……あり?これで終了だっけか?もう1冊続くんだっけか?と割と本気で悩んだ完結編ww 
    や!とても面白く読んだんだよ!!ぐいぐい引き込まれて読んだんだよ!…んだけどさぁ……ワタシの読解力が...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2018/07/10

    前の巻の後半から、野々宮が追っている事件に重きを置いていく展開になるのかと思いきや、そうでもなかった。どちらかというと、事件も恋愛面もどっちつかずで薄まってごまかされていったような…。原口の存在もあま...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード