【最新刊】誰のために泣くの

誰のために泣くの

坂井朱生/花小蒔朔衣

607円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

蓮田未也の心を動かすのは、ただひとり、幼なじみの伊能孝義だけ――。おとなしく見られがちな未也と異なり、常に女の子の気配が絶えず派手な孝義。そんな彼が面倒を見てくれるのは親の命令で仕方なくだと知りつつ未也は離れることができない。大学生になり未也は孝義と身体の関係を持つことに。自分がただ都合のいい相手だと知りながらも未也は? 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2014/10/17
連載誌/レーベル
幻冬舎ルチル文庫

レビュー

レビューコメント(3件)
  • 誰のために泣くの
    ネタバレ
    2012/11/22Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 誰のために泣くの2012/12/17Posted by ブクログ

    孝義も未也が好きであんな条件持ち出したのかと思ってたのに、そうでもなかったのがちょっとがっかり…。だって、好きならしょうがな…くもない、けど…まあ、許せるのに、違うならやってること最低じゃないですか^...

    続きを読む
  • 誰のために泣くの2012/11/08Posted by ブクログ

    孝義のヘタレな鬼畜っぷりがなんとも。
    どこまでやっても許されるかを試していく我侭さと、それにどこまでもついていく未也の後ろ向きな所がお似合いかも。
    でも、ちょっと共感しにくいわ。

セーフモード