女装少年

青山裕企

1,650円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 1,150(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

「女装」というフェチズムと文化を撮る、新しい「女装少年写真集」――『スク水』『絶対領域』など、さまざまな目線から、見る人を楽しませる写真を撮る写真家・青山裕企氏が新たに作りだす世界は「女装少年」。テレビや雑誌、新聞など各種メディアを賑わせる「女装」という新しいカルチャーは、もはやひとつの固定化した文化として認知されつつあります。かわいらしい服やフェミニンな服を着たいという男性、あるいはそれを見るのが好きだという人々は男女関係なく増えてきており、もはやひとつのファッションとして存在しています。そんな中において、青山氏が撮る「女装」というシチュエーションにある写真は、顔を撮影せず、身体と動きで「女装」を表現するという、ひとつ独自の世界観をもって描き出される「女装そのもの」を収めた写真によるフェティッシュなフォトブックです。これまでの「女装写真集」とはまったく違う視線の、「女装」というものそのものを扱う新しい写真集は、女装が好きだという人々の「女装少年を見たい」「女装がしたい」という二つの大きな嗜好ともに吸収できる写真集になっております。

続きを読む
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(2件)
  • 2012/12/23

    ビレヴァンで見かけて立ち読み、ハスハスした。
    年明けに手術が決まった。
    死ぬかもしれない、と思うことが増えた。
    amazonで「女装少年」を買った。やっぱりハスハスした。
    立ち読みでは気付かなかった、...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2012/09/14

    写真は、工夫しています。顔は見せません。プライバシーの問題もあるでしょうが、そればかりではないでしょう。また、女性性を強調する服ばかりです。好みの分かれる写真集だと思います。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード