ヤクザに学ぶ組織論

著:山平重樹

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ヤクザは強い団結力と戦闘性を保持し、一枚岩の結束と強靭な組織力を築き上げてきた。山口組の新たな一極支配が進行しつつあるが、どのような組織原理が働いているのだろうか。また、極東会が強大な広域系博徒組織に匹敵する力を有するまでに至った背景には何があったのか。究極の日本型組織の秘密に迫る。

    続きを読む

    レビュー

    2.3
    11
    5
    0
    4
    1
    3
    4
    2
    4
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2014/11/21Posted by ブクログ

      ヤクザという立場は特殊なものだけど、その組織を構成しているものは企業などと似通っっている部分もあるのだと感じさせられました。
      信賞必罰や縦の関係の重要さなどは組織を作る際に大切ですし、カタギの組織を語...

      続きを読む
    • 2013/08/04Posted by ブクログ

      ヤクザのことって、まぁイメージが先行していて、
      実のところよくわからない。
      という人がほとんどでしょう。
      だから、ヤクザに学ぶなんていう題名だと、
      特別なことがあるのかと期待する。
      その意外性からなに...

      続きを読む
    • 2012/09/09Posted by ブクログ

      マーケティング力、マネジメント力が素晴らしいのは分かった。
      が、しかし、具体性に欠ける。

      ただ、凄いとか、気合学、任侠道を説かれても...

      要は結局は人という結論に。

    開く

    セーフモード