奈落のエレベーター

著:木下半太

596円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    やっと抜け出した悪夢のマンションに、再び引き戻された三郎。彼の前に、殺意に満ちた少女が立ちはだかる。一方、事情を知らずに車で待つマッキーの元に、男の影が……。薬で眠らされたマッキーが目を覚ますと、大切な仲間が惨い姿で転がっていた。自分たちは最初からハメられていたのか?大ベストセラー『悪夢のエレベーター』のその後。怒濤&衝撃のラスト。

    続きを読む

    レビュー

    2.9
    57
    5
    4
    4
    13
    3
    22
    2
    14
    1
    4
    レビュー投稿
    • 2019/11/23Posted by ブクログ

      悪夢のエレベーターを読んだのはかなり前だったので、ほとんどおぼえていなかったが、それでも普通に楽しく読めた。

    • 2019/08/30Posted by ブクログ

      悪夢のエレベーターの続編。
      三郎、マッキー、カオルのその後。
      野球を通じた三郎とマッキーの友情や物語の後半に登場するマッキーの後輩のジェニファーの意外な強さ。そして今回の敵となる、きちがいな警官たち。...

      続きを読む
    • 2018/11/16Posted by ブクログ

      悪夢シリーズ 第4弾

      悪夢のエレベータ―続編。

      姉の夫・小川順への復讐を果たしたカオルだったが、復讐の炎は不倫相手の須藤陽子へ向けられ、再びマンションへ。

      それから怒涛の犯罪劇に発展してい...

      続きを読む
    開く

    セーフモード