奈落のエレベーター

著:木下半太

596円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    やっと抜け出した悪夢のマンションに、再び引き戻された三郎。彼の前に、殺意に満ちた少女が立ちはだかる。一方、事情を知らずに車で待つマッキーの元に、男の影が……。薬で眠らされたマッキーが目を覚ますと、大切な仲間が惨い姿で転がっていた。自分たちは最初からハメられていたのか?大ベストセラー『悪夢のエレベーター』のその後。怒濤&衝撃のラスト。

    続きを読む

    レビュー

    2.9
    57
    5
    4
    4
    13
    3
    22
    2
    14
    1
    4
    レビュー投稿
    • 2009/09/24Posted by ブクログ

      面白い!
      『悪夢のエレベーター』のその後。
      前作の終わりの
      そのまんま続きで
      思いがけない展開ぷりに
      悲惨なのに笑ってしまう。

      三郎・マッキー・カオルの思いに
      ちょっぴり涙しそうに。。。
      そして
      ...

      続きを読む
    • 2010/05/08Posted by ブクログ

      出てくるキャラクターの個性が強い!!

      オカマキャラのマッキー、怖いシーンでもマッキーのツッコミを聞くと和みます。
      漫画【ワンピース】のぼんちゃんみたい♪♪

      ハラハラして怖いシーンが続くけど、その中...

      続きを読む
    • 2010/01/22Posted by ブクログ

      んまぁー笑えた!
      バイオレンスな内容なのに緊張感ゼロ!
      声だして笑ったし。
      ハイスピードで話は進むよ~


      ( ・_ゝ・)<内容と状況とセリフとの温度差が笑える!

    開く
    [{"item_id":"A000332039","price":"596"}]

    セーフモード