悪夢のドライブ

著:木下半太

677円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    売れない芸人・クマは、運び屋のバイトを始める。新たな依頼は、ピンクのキャデラックを高級ホテルまで届けること。ただ運転すればいいはずだったのに、途中で命を狙われたり、謎の家出女子高生に追われたり、トランクから巨大な麻袋が出てきたり……。相次ぐ騙しあいと、怒濤のどんでん返しで、驚愕の結末へ!一気読み必至の傑作サスペンス。

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/11/21Posted by ブクログ

      木下半太の悪夢シリーズ。
      売れないお笑い芸人(アフロで小柄w)が、先輩に紹介された割のいいバイト。実は、様々な思惑が交差する危険きわまりないものだったという、のっけからハプニング満載の期待が高まる。
      ...

      続きを読む
    • 2009/11/16Posted by ブクログ

      意外性の連続技に降参です。意外といえば作中、ヤクザの石嶺とペテン師を目指す少女桜ちゃんのかわす次のような会話があります。

      「『ティアーズ・イン・ヘヴン』って知ってるか? エリック・クラプトンの名曲や...

      続きを読む
    • 2009/08/11Posted by ブクログ

      大阪の売れない漫才師が高校の同級生と組んで怪しい運び屋稼業のアルバイトを始める。同級生は性格がコロコロと変わる多重人格者だと判明。ハリウッドスターからピンクのキャデラックの運搬を依頼される。そのトラン...

      続きを読む
    開く

    セーフモード