わたしとおなか

著:橘果恋

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    恋をして、ダイエットを決意したら、おなかがしゃべりはじめた!ある日、朝子は見知らぬ男子生徒にラブレターを渡される。でもそれは――親友の奈々宛てだった。そうだよね、私のはずがない。妄想だ。どうかしてる。だって私は――太っているから。過酷なダイエットを決意した高校2年生の恋と友情の日々を、笑いと涙で描いた日記小説。ついに朝子は決心した。こんな自分は、もうイヤだ。変わりたい。新しい自分になりたい。今度こそ必ず、わたしは生まれ変わる。なにがなんでもぜったいに、痩せてみせる!――本書より

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/07/12Posted by ブクログ

      ついに朝子は決心した。
      こんな自分はもうイヤだ。
      変わりたい。
      新しい自分になりたい。
      こんどこそ必ず、わたしは生まれ変わる。
      何が何でも絶対に、痩せてみせる!

      恋に頑張る女の子はステキ(*^o^*...

      続きを読む
    • 2009/02/12Posted by ブクログ


       ダイエットを始めた高校生の女の子と、
       女の子の「おなか」とが会話するという設定です。

       思春期の女性と母親の関係、
       思春期の女性と父親の関係、
       思春期の女性と友達の関係、
       それ...

      続きを読む

    セーフモード