すぐやってみたくなる! データ分析がぐるっとわかる本

著:豊田裕貴

1,408円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「会社のデータを活用したい」「データ分析って何だろう」――そう思ったらまず手に取ってほしい一冊。複雑で理解が難しい統計・データ分析のやり方を、「要約」「関係性」「分類」「縮約」の4つの手法を軸に、ぐるっとシンプルに解説しました。全体像がわかれば、データの扱い方が見えてくる!データの見方、つくり方、切り口が、サクッと頭に入ります。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/10/11Posted by ブクログ

      正直言って、実務経験の少ない学者が書いたような本です
      (調べてみたら、大学の先生でした)

      実務という視点では微妙です

      統計学を知らずに、統計領域で実務をやっていて、やっていることを「整理・振り返る...

      続きを読む

    セーフモード