新兵衛捕物御用 夕霧の剣

著:鈴木英治

712円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 356(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

沼里を横切る東海道で見つかったのは、旅姿の死骸だった。二つある。胸の刺し傷から、どうやら手慣れた者の仕業らしい。二人が江戸から近江への旅路で殺されたことは、道中手形で明らかになったが、目当てが分からなかった。財布や巾着の類を失っているため、金欲しさの疑いが濃いものの、それも上辺だけかもしれないのだ。どうにも探索が進まぬ新兵衛は、ようやく糸口を掴みかけたが……。

続きを読む
  • 新兵衛捕物御用 全 4 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    新兵衛捕物御用 全 4 冊

    2,858円(税込)
    28pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント
  • 1巻目を読んだときは初期作品と言う事でかなり違和感を感じたのですが2巻目はそんな感じを気にする事なく読めました。しかし沼里の町奉行はどうみても江戸町奉行の組織をそのまま移した感じで感心しない。2巻目に...

    続きを読む
  • 沼里の藩主どうにかされすぎだろw 暗殺されるわ拉致られるわ、改易にならなのが不思議だっつの。前巻と大体同じ構成で、ちょっとした町内の殺人事件を辿っていくと、過去の類似事件から藩を揺るがす大事件に繋がっ...

    続きを読む
  • 智穂さん登場で俄然恋愛要素が上がった2巻。お松のセクハラトークも磨きかかってます。好みが分かれるところだけれど、私は大歓迎。しかし新兵衛の事件に巻き込まれっぷりはハンパなくて…ダイ・ハードを地で行く男...

    続きを読む

セーフモード