肉じゃがは謎がイッパイなのだ!(小学館文庫)

著:三本章

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    肉じゃがは、いつから家庭料理の代表選手になったのか。その歴史は意外と浅く昭和40年代以降だった。さらにじゃがいもの日本史世界史まで考察を進め、最後に豊かな食卓家族再生の本質とおふくろの味との関係を探る。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード