【最新刊】D.O.D. ダイス・オア・ダイ(小学館文庫)

D.O.D. ダイス・オア・ダイ(小学館文庫)

1冊

著:沢井鯨

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いったい、どこまでが真実なのか-。元証券マンのホームレス、謎の中年マジシャン、獄中天才詐欺師、日本に戻れないやくざ、元億万長者の鳩レース師-。かつてカンボジア・ブノンペンで謂われなき罪を被せられ、半年の拘置所生活を余儀なくされた作者が、苛烈極まる超長期フィリピン・マニラ滞在の日本人たちの巣窟に540日も身を投じて紡ぎあげたアジアン・アンダーワールド・エンターテインメント第二弾!玉山鉄二主演の連続ドラマ「プリズナー」原作「P.I.P.」の続編が、ついに電子化。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/10/17
    連載誌/レーベル
    小学館文庫
    出版社
    小学館/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.5
    4
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/08/29Posted by ブクログ

      ライトでポップな小説です。

      フィリピンのむちゃくちゃなノリでむちゃくちゃ有り得ない物語に仕上げています!

    • 2010/09/25Posted by ブクログ

      いやいや、すげー!!

      もう止まらない止まらない。
      歩きながら読んでいて、コントみたいに途中で電柱にぶつかったのは生まれて初めてですよおっかさん。

      出てくるキャラがみんな濃くて、誰もどうもうさんくさ...

      続きを読む
    • 2010/07/28Posted by ブクログ

      前半は良作、後半は駄作。
      フィリピン日本人社会の闇の部分について書かれています。
      前半の描写なんかは現実そのままなので、マニラに行きたい方は読んでみると雰囲気がつかめるかもしれません。行く前に読むと、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード