UFOはもう来ない

著:山本弘

1,799円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    地球は監視されている――月の裏側に基地を設け、地球で核兵器が使用されてから60年以上も監視を続けてきた知的生命体・スターファインダー。彼らは“最終シークエンス”の発動を決定しようとしていたが、地球を低高度で視察していた最高権限者ペイルブルーが地上に不時着、京都の山中に取り残されてしまう。その第一発見者となった小学生3人組は、ペイルブルーを自宅に連れ帰り、UFOネタなどを取り上げるバラエティー番組を制作するディレクター・大迫に連絡。大迫は美人UFO研究家の千里と共にかけつけるが、直後に、UFOカルト集団・新興宗教団体DSIにペイルブルーを強奪される。ペイルブルーを奪還して宇宙に返すため、DSI本部に潜入しようとした大迫たちだったが……。サスペンス要素あふれるエンタテイメント作品で、UFOネタやトンデモネタも満載。クライマックスでは“銀河の歴史”も解き明かされる壮大なスケールのSF長編小説。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    13
    5
    3
    4
    5
    3
    4
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2015/09/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2015/01/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/09/24Posted by ブクログ

      密かに地球を調査していた異星人が、ある日、
      事故で一人取り残されるが、心ある地球人が、
      様々な妨害を回避して、一緒に仲間を呼んで、
      無事、迎えに来た仲間とともに帰っていく…。

      系列としては、まさしく...

      続きを読む
    開く

    セーフモード