偽装結婚のルール

キャット・キャントレル 翻訳:氏家真智子

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あなたと結婚したのは、愛するためじゃなかったのに……。シアは、緊張で手が震えるのを感じながらなんとか笑顔で言った。「半年間、私の夫になってもらえないかしら?」女性保護シェルター開設のため、多額の費用を必要としていたシアは、ホイーラー不動産の御曹司ルーカスに偽装結婚を持ちかけた。結婚すれば祖父の信託財産を受け取れるからだ。ルーカスはシアの申し出に驚いたようだが、結婚を承諾する。“肉体関係を持たない。半年後に離婚する”その二つが取り決めだった。ところが、偽装結婚を疑うシアの祖父が新居にメイドを送りこんできた!慌てたシアはその夜、ルーカスと同じ寝室で眠ることに。するとルーカスは、セクシーな笑みを浮かべて言った。「そのまま眠る?それとも、僕と歓びに満ちた一時を過ごすかい?」■気鋭の新人、キャット・キャントレルの新人発掘コンテスト優勝作をお届けします!お堅いシアが偽装結婚の相手に選んだのはプレイボーイのルーカスでしたが……。続く関連作では、ルーカスの兄マシューがヒーローとして登場します。お楽しみに。

    続きを読む

    レビュー

    2
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/12/28Posted by ブクログ

      このヒロインのどこに引かれたのかわからない。
      女性保護の為に尽くしていることは立派だと思うが、ヒーローに対する態度はとても思いやりがあるようには思えない。
      ヒーローが愛しているから別れたくないと言って...

      続きを読む
    • 2014/10/09Posted by ブクログ

      シアは、緊張で手が震えるのを感じながらなんとか笑顔で言った。
      「半年間、私の夫になってもらえないかしら?」
      女性保護シェルター開設のため、多額の費用を必要としていたシアは、
      ホイーラー不動産の御曹司ル...

      続きを読む

    セーフモード