天動のシンギュラリティ1巻

著者:大崎ミツル ストーリー協力:砂阿久雁 世界観監修:長谷敏司

748円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 374(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

第34回日本SF大賞最終候補作となったSF小説『BEATLESS』と世界観をともにする新ストーリー。近未来の海上都市に生じた「ほころび」。十二賢者の存在。遅れて入学してきた謎まとう少女、アイリス。カイトが目指す魔法は何をもたらすのか。長谷敏司書き下ろしの短編小説も収録!

続きを読む
  • 天動のシンギュラリティ 全 8 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    天動のシンギュラリティ 全 8 冊

    6,512円(税込)
    65pt獲得

レビュー

レビューコメント
  • 「10万人のテリー」が最高すぎるんだよな。『円環少女』7巻のノリというか……いや、最終巻もそのノリは維持されてた http://d.hatena.ne.jp/skipturnreset/2012102...

    続きを読む
  • 漫画本編はまだまだこれからなので割愛。なにせ長谷敏司の短編「10万人のテリー」が目当てという不純な動機で買ったのです。オーバーマンの超技術で褐色ロリになった中身42歳のおっさん相手に、IAIAの代理人...

    続きを読む
  • 100万人のテリー面白い!マンガもこれからかな。

  • まあまあ面白いが、ラノベとして仕上げた方がより面白いような…ようするに漫画にする必要性が感じられない。ストーリーは期待大。「10万人のテリー」、ハチャメチャwwwなるほど、読書がアナログハックされちゃ...

    続きを読む
  • 先に読んでる方々のほとんどが「『10万人のテリー』は面白かったが本編はビミョー」的な感想であることに笑う。いや、まったくその通りなんだけど。本編はまだ物語が始まったばかりでまったくストーリーが把握で...

    続きを読む

セーフモード