【最新刊】第三閲覧室

第三閲覧室

1冊

著:紀田順一郎

662円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    誠和学園大学図書館の第三閲覧室は、大学の正式な施設でありながら、内実は学長の稀覯本コレクションを収めた個人的な書庫と化していた。その室内で有毒ガスを吸い込んだ死体が発見される。事件の背景にあるのは学内の複雑な人間関係か、それとも膨大な数の稀覯本か?図書館運営主任に嫌疑がかけられるなか、彼の無実を確信する古書店主が事件の調査に乗り出す。第三閲覧室周辺で目撃された謎の女性や奇妙なダイイング・メッセージなど、事件には不可解な点が散見されて……。本に関するさまざまな情報のなかに緻密な企みを埋め込んだ、紀田ミステリを代表する傑作長編本格推理。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/10/17
    連載誌/レーベル
    創元推理文庫

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2012/03/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2008/06/24Posted by ブクログ

      大学の図書館と古書稀覯書にまつわる長編ミステリ。ミステリ的仕掛けはオーソドックスですが、古書に関しての記述が面白く楽しみました。ただ、事件が起こるまでやたらと詳細に記述があるのに、後半解決に至る部分で...

      続きを読む

    セーフモード