【最新刊】日本を追い込む5つの罠

日本を追い込む5つの罠

1冊

著者:カレル・ヴァン・ウォルフレン 訳者:井上実

1,034円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    震災後の日本は”見えない罠”に取り囲まれ、大きな危機を迎えている。罠は5つある。TPP、財政緊縮、沖縄基地問題、そして――。欧州から日米を30年間見つめてきたジャーナリストの日本論。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/10/17
    連載誌/レーベル
    角川oneテーマ21
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.5
    24
    5
    1
    4
    13
    3
    7
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/12Posted by ブクログ

      ウォルフレン教授が、現在が抱える問題点を述べたもの。歴史的なトレンドから判断しているところが多いが、やや根拠の記載が少なく説得力に欠けていたり、意見に同意できない点がある。欧米人の視点ということで、参...

      続きを読む
    • 2018/11/04Posted by ブクログ

       取り上げられているテーマは実に興味深い。論の進め方も悪くはないようにも思えるが、如何せんデータの裏付けが何一つ提示されていないのが寂しい。多少煩雑になろうとも、何かしら数字なり何なりの裏付けデータが...

      続きを読む
    • 2017/06/26Posted by ブクログ

      実をいうとカレル・ヴァン・ウォルフレンさんの本は読んだことがない。90年代から彼の翻訳本を文庫版含めてあちこちの書店で見かけては、興味を惹かれてはいたのだが、結局読まずに来た。「日本/権力構造の謎」と...

      続きを読む
    開く

    セーフモード