【最新刊】藤元杏はご機嫌ななめ 2 ―冷たい花火と優しい暗号―

藤元杏はご機嫌ななめ
2冊

著者:吉野茉莉 イラスト:いたち

626円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

七夕の短冊に書かれた謎の「暗号」。花火のように一瞬で消える、ある一夏の物語。「『憧れ』と『恋』の違いって、なんだろう?」

続きを読む

レビュー

3.1
7
5
1
4
0
3
5
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2014/12/28Posted by ブクログ

    「藤元杏はご機嫌ななめ」シリーズの二巻目。

    一巻目は、「新本格ミステリー」っぽい匂いのする箱の中で、(いい意味で)反則みたいなトリックと、そして、何よりその「箱」からずれている主人公藤元杏(僕はシロ...

    続きを読む
  • 2014/12/02Posted by ブクログ

    献本に当選し、いただいたもの。
    ちょっと読みにくく、予想よりも読み終えるのに時間がかかった。

    読み終えてからシリーズものらしいことに気付き、伏線が回収されていないことに納得がいった。
    一応、大きな謎...

    続きを読む
  • 2014/10/22Posted by ブクログ

    なりふり構わず応募しているブクログの献本が
    ついに当たった。
    いやー、、、当たるんだね。(当たり前)
    とにかく普段なら決して手に取らぬであろう本に
    出会わせてくれたことに感謝。

    この巻でひとつの事件...

    続きを読む
開く

セーフモード