その時は、笑ってさよなら

その時は、笑ってさよなら

入川保則

946円(税込)
ポイント 9pt

購入へ進む

カゴに追加

末期がんで2011年8月までの命と宣告された俳優・入川保則が語る「死とは?」「生きるとは?」…。死を全く怖れない、その“達観した死生観”で多くの人の心を打った、がん告白記者会見から4カ月。『水戸黄門』や『部長刑事』などで名脇役として活躍し、「もう僕は来年を拝むことのない人間です。すこしはカドの立つことも言わせてもらいましょう。」と語る著者が、これからの時代の新しい死の形、老い方、生きる究極の意味を問う!

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

セーフモード