AWAY-アウェイ- 1巻

萩尾望都 原案:小松左京

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2033年3月末のある朝、中学生・一紀(かずき)と子どもたちは、周囲の大人が消えてしまったことに気づく。子どもだけの世界となり、予想もできない日々が始まるが…?衝撃の本格SFストーリー!小松左京の短編「お召し」にアイディアを得て、萩尾望都が広く深く世界を描く意欲作です。

    続きを読む
    • AWAY-アウェイ- 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      AWAY-アウェイ- 全 2 巻

      880円(税込)
      8pt獲得

    レビュー

    4.5
    12
    5
    6
    4
    6
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2020/01/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/10/12Posted by ブクログ

      小松左京「お召し」を原案としたSF。舞台は東京大震災から10年後の2033年。ある日突然、世界から大人がいなくなった。そして、子供がいなくなったパラレルワールドの存在がわかり…。17歳以下の子供達だけ...

      続きを読む
    • 2017/11/01Posted by ブクログ

      最初の20ページくらいは、やけに登場キャラが説明口調で自己紹介するので、「コレはハズレかな?」と思っていたけど、だんだんと状況が飲み込めていくにつれて、ハマっていってしまう。
      面白かった。

      萩尾望都...

      続きを読む
    開く

    セーフモード