一生お金に困らない「未来予測」の技術 これから10年、経済はこう読む!

著:菅下清廣

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    当然のことながら、明日何が起こるかを見通すことができれば、誰しも成功できる可能性は飛躍的に上がる。本書では、「経済の千里眼」の異名をもつ国際金融コンサルタント・投資家の菅下氏に、先行き不透明な時代で先を読む奥義を開陳していただいた。とくにこれから10年、日本は東京オリンピックを経て、さらにその先の未来へと漕ぎ出してゆく重要な局面を迎える。この10年間、経済そして世の中の動向を見通す力を養うことができれば、一生お金に困ることはないだろう。いまからでもじゅうぶん間に合う、未来予測の勉強を始めよう!

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2014/09/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/09/08Posted by ブクログ

      「Let it go♪let it go♪」で有名になった「アナと雪の女王」に関して著者は、日本人が「個性」に対する期待やあこがれを出だしているために流行していると述べている。集団から個への転換期であ...

      続きを読む
    • 2016/02/01Posted by ブクログ

      「情報をショッピングする」という表現は新鮮。たしかに情報を定点観測したり、幅広く見る習慣をつけると、見えてなかったものが見えてくることがある。いい場所に住み、いい人に出会う。それによって希少価値の高い...

      続きを読む
    開く

    セーフモード