【最新刊】日独蹴球史秘録

KAISER新書

2冊

株式会社マージーサイド

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    現役最年長記者・賀川浩が目撃した日本とドイツサッカーが辿った数奇な関係を証言。ともに敗戦の焦土の中から再建に尽力した日独サッカー関係者たちの熱い思いと奮戦ぶりを、次世代に語り継ぐ。戦前から欧州のスポーツ先進国ドイツにサッカーを学びつづけてきた日本が、21世紀の今ドイツから再び学ぶべきものとは?脈々と続く日独サッカー交流史から紐解く日本代表が強くなる道を提言する。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/10/10
    連載誌/レーベル
    ビヨンドブックス
    出版社
    学研
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード