【最新刊】JITTER BUG

JITTER BUG

一ノ瀬ゆま

733円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

モデルとしての仕事ばかりが増え、ショータは芝居への熱を燻らせていた。そんな折に舞い込んだ一本のドラマ出演依頼。相手役は、とある事情で活動休止中のミュージシャン・渋川だという。待ちに待った芝居のオファー、しかも憧れの人との共演だと張り切るショータをよそに、当の渋川はひどく投げやりな態度で現場に現れる。それでも半ば泣き落としで渋川とふたりきりの「自主練」に持ち込んだショータは、特別な時間を重ねるごとに距離を近づけていくが――。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
244ページ
提供開始日
2014/10/10
連載誌/レーベル
ルチル
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    芸能界もの。とてもドラマチックで、読み応えがありました。

    バンドものとかは栗本薫大先生のあたりで自分的に終結したつもりだったんですが、久々にベタな作品を読むとやっぱり性懲りも無く惹きつけられてしまう...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    初めて読んだ一ノ瀬さん作品。 正直、絵がキレーなだけの作品かと高を括っていました申し訳ありません…ハイ、面白かったです(;∇;)

    芸能モノが好きで手にとったけど、一冊まるまる表題作で、しっかり作り込...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    この作品もうすら暗いのだけれど、主人公の俳優志望のモデルの性格が非常に愛らしく、全体の空気を緩和しているので、暗くなりすぎないで読めた。ちょっと途中の展開がどうよと思う部分もあれども、翔太が幸せになれ...

    続きを読む
開く

セーフモード