【完結済み】いないボクは蛍町にいる 1巻

いないボクは蛍町にいる

完結

2冊

タナカミホ

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

小学6年生の健と卓哉。交通事故で卓哉が死んでしまい、ショックの健は夏休みになっても何もやる気が起きない。そんなある日、偶然見かけた蛍を追って古い切り株をくぐると、そこは自分の町とそっくりの町。しかも、その世界では死んだはずの卓哉が生きていて!?そっくりだけど何かが違う二つの町で健が体験するひと夏の冒険!新しいのに懐かしくて、切ないのにちょっとワクワク。新鋭が描くパラレルワールドストーリー!

続きを読む
ページ数
161ページ
提供開始日
2014/10/31
連載誌/レーベル
BE・LOVE
出版社
講談社
ジャンル
少女マンガ
  • いないボクは蛍町にいる 全 2 巻

    未購入巻をまとめて購入

    いないボクは蛍町にいる 全 2 巻

    1,320円(税込)
    13pt獲得

レビュー

3.6
3
5
0
4
2
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2016/10/15Posted by ブクログ

    穴の向こう側には、この蛍町と少しだけ違う別の蛍町が存在する。亡くなった親友が生きていて、親友を事故から守った近所のおじさんは死んでいる。幸と不幸が穴の向こうとこちら側で交錯する。境遇の差が人格まで変え...

    続きを読む
  • 2015/11/18Posted by ブクログ

    親友を喪った小6の夏。また遊びたいと願い、迷い込んだ路地裏の木の穴の向こうには、親友の卓哉が生きている世界が広がっていたーー。
    "少年と夏の冒険"です。白く照り返す真夏の日差し、バカで騒がしくて、でも...

    続きを読む
  • 2014/10/09Posted by ブクログ

    不思議なお話
    穴の向こうは異世界
    いる人達は、向こうとこっちは真逆
    そんな自分がいるはずのない世界へ冒険
    なかなか興味をそそる設定

セーフモード