花と暴君

あさひ木葉/宝井さき

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

――何もかも、思し召し通りに。神宮司伯爵家の志叙は長男でありながら亡き母が平民出身のため、一族内での立場も危うく心もとない日々を送っていた。そこへかつて留学中に命を救われた帝国の総督・オズデミルが来日する。志叙は歓待のため吉原へ赴くが、オズデミルが所望したのは志叙自身。神宮司家の商談成功のため身を任せる志叙。だが次には父から、オズデミルに随行し帝国へ渡ることを申しつけられる。嫡子の座を奪われた上、連日連夜船中でオズデミルに快楽を教え込まれる志叙。しかし、ある日を境に志叙は男娼扱いにまで身を落とすことに――

続きを読む

レビュー

  • ネタバレ
    2013/05/26Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2019/06/18Posted by ブクログ

    えー?!この後どうなんの?どうするの?!って展開は良かったけど、それだけだった。最後の数ページまでずーっと不幸だったのが何より読んでて楽しくない。主人公グダグダだし、伏線らしきものも何も回収されず、て...

    続きを読む
  • 2011/12/13Posted by ブクログ

    アラブ!ということで、できるだけゴテゴテっとしてみたく、イラストレーターさんにお花を書き足して貰ったりしました。
    暴君とお花ちゃんという、目を惹くタイトルだったので、背景は黒で人が浮き上がるようにした...

    続きを読む
[{"item_id":"A000327390","price":"770"}]

セーフモード