【最新刊】埋み火~闇の仕置人 無頼控(四)~

闇の仕置人 無頼控

浅野里沙子

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    六道捌きに依頼された仕置が、突然、延期となった。ところが、消すはずだった標的全員が何者かに殺されてしまう!仕事を横取りされたのか?刀役の佐吉は、依頼延期を申し入れてきた材木問屋に板前として潜入する。はたして主は、別の暗殺組織にゆすりを受けていた――。「やつらを地獄に送ってやる」。仕置人同士の死闘に手に汗握る、大好評シリーズ第四弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/10/03
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    歴史・時代
    • 闇の仕置人 無頼控 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      闇の仕置人 無頼控 全 4 巻

      2,475円(税込)
      24pt獲得

    レビュー

    • 1巻2010/12/01Posted by ブクログ

      デビュー作
      元闇の仕置き人龍(佐吉)が昔の稼業に戻り、経緯ははっきり述べられてないが、大阪、江戸の北の同業者を粛清する流れだが奥は根深いものが、今後の展開が期待される。
      謎の京侍浅井菊弥、解決した江戸...

      続きを読む
    • 2巻2011/08/13Posted by ブクログ

      所謂必殺ネタなんだけれど、組織内の権力争いが重要な要素として描かれているのが珍しいですね。
      今回は割合ストレートな必殺もの。
      人物関係にちょっと工夫有りって言うところでしょうか。
      池波ならもう少しあっ...

      続きを読む
    • 1巻2018/11/12Posted by ブクログ

      サブタイトルから想像するような所謂「必殺もの」ではないところが、読ませどころですね。
      デビュー作にしては達者な作品です。
      登場人物の複雑な背景とか、チャンバラシーンとか、チャンと引きを残したままのエン...

      続きを読む
    開く

    セーフモード